脂肪を胸に移動させることは本当にできるのか?

バストアップサプリ情報王国〜口コミ、効果から選ぶ育乳ガイド > Q&A > 脂肪を胸に移動させることは本当にできるのか?

脂肪を胸に移動させることは本当にできるのか?




脂肪を胸に移動させることなど本当に可能なものなのでしょうか。

脂肪と言うものは実は水のように流動性のあるものなのです。しかし冷えて固まってしまった脂肪はそのままでは水のような流動性はありませんので脂肪を胸に移動させることなどできません。

ですので胸に脂肪を移動させる場合にはまず下準備が必要となるのです。
大体の場合は二の腕などの肉を移動させることになるのですが、まず二の腕をつまんでマッサージをします。こうすることによって冷えたセルライトの解消などもできるのです。

そのあとに脇から胸へと手を添えてマッサージを行います。このときには脂肪を流すという風にイメージをしながらしてください。そしてブラジャーをするのですが、脇の肉も一緒に無理にでも入れるようにするのです。

このようにしまうと、いらない脂肪を胸につけることができます!
ということは元々あまり贅肉などのない細い方にはあまり有効な方法ではありません。

ただ肉のついている方でもこれ一度だけのマッサージで効果が得られるわけではないのです。脂肪吸引や豊胸手術のような即効性はありませんので時間をかけて行ってください。

数か月ほどしてから効果が出たという方もいらっしゃいます。
しかし途中でやめてしまいますと全く何も効果がありません。

この方法を使って豊胸をしたのにも関わらず何も効果が出なかったというのは実際は途中で挫折しているからというのが多いのです。この方法で豊胸をするときに気をつけなければいけないのは補正下着などを利用することです。そうしますとより効果的になります。

移動した脂肪が定着してしまえばもう成功となります。
年齢が増しますと肉のつく場所が変わってくるものです。
若いときには上に肉がつくものですが、年齢を増しますとどんどんと下のほうに脂肪がつくようになってしまいます。

ですのでこの方法で脂肪を胸に寄せるということは
アンチエイジングにもなるのです。
早めにするのがベストでしょう。
 

 

button

 

 

 

関連記事

  1. バストの大きさを残して痩せるには?
  2. 胸の大きさは遺伝するの?胸が小さい人はどうしようもないの?
  3. サプリで胸が大きくなる確率ってどれくらい?
  4. プエラリアを服用すると太るって本当?
  5. バストアップサプリが乳がんになるという噂の真相