矯正下着のバストアップ効果の真相とは

矯正下着のバストアップ効果の真相とは




豊胸手術やエステなどに通わずにバストアップをしたい人も多いと思います。

やはり豊胸手術は確実にバストアップはするもの、高額なお金がかかってきますし、やはり身体に異物を入れたり、いくら自然なものや自分の脂肪を入れるといっても、自分の身体に細工をすることは少し抵抗がありますよね。

さらには、手術というものは常にリスクも伴います。見栄えは良くなるかもしれませんが、後々になって副作用のような症状が起きてしまったりすることもあります。

そうなった場合は、元に戻したいと思っても、完全にもとに戻せるものではないですよね。

そのようなリスクを負ってまでバストアップはしたくない、でもバストアップはしたい!という人には自分の努力でできる範囲のことを行うのがよいでしょう。

その中のひとつの手段として上げられるのは、矯正下着をつけることです。矯正下着とは、様々な形がありますが、一般的にスーツのような形になっており、ヒップやウエスト、バストをきれいにみせるというものです。

見せるだけではなく、使い続けることでそのプロポーションを定着させることもできます。スーツにウエストやヒップ、バストによい圧力がかかっており、理想の体系に近づけることができるというものです。着たときに若干きつい、といった印象があるでしょう。
脂肪は動くもの、だといいますよね。お腹周りは脂肪がつきやすいのは、誰でも同じだと思いますが、その脂肪をうまくバストに運ぶことができるのです。

これは補正下着の種類などにもよりますが、着るときに補正下着にかかっている圧力を利用して、お腹のお肉をバストまで運び、脇腹のお肉もバストにうまく流した状態で補正下着を着るようにしましょう。

余分なお肉をバストに寄せるという訳です。それから、バスト自体もしっかりときれいな位置でバストを保つことができるようになります。

ヌーブラは一見、バストを吸引して大きくできそうなイメージですが、実際はそうではありません。

吸引はバストにパッドがくっついて離れなくしている程度の圧力です。
バストが大きくなるものではないので勘違いしないで下さい。


 

 

button

 

 

 

関連記事

  1. バストアップと寝る姿勢|貧乳女子がやっているダメダメな事
  2. デコルテマッサージで胸元をボリュームアップさせる手順
  3. 胸の大きさが左右違う原因と効果的な解消法
  4. 授乳後のバストアップ方法|最初に行うべきものはコレ!
  5. 胸のリンパマッサージ|エイジングケアにも役立つやり方
  6. 熊田曜子驚異のバストアップ方法の真相とは
  7. バストアップサプリはトータル的に胸のサポートをしてれる
  8. バストアップマッサージの効果を上げるコツ