日本人女性のバストの平均|年代別と変化の特徴

バストアップサプリ情報王国〜口コミ、効果から選ぶ育乳ガイド > 育乳 > 日本人女性のバストの平均|年代別と変化の特徴

日本人女性のバストの平均|年代別と変化の特徴


heikin

日本人女性のバストの平均は年代別に見てみるとバストに少しずつ変化が見られ「ある特徴」が現れることが分かります。

年代別の平均(日本人バスト平均)を全体的に捉えると、年齢が重なるにつれてトップのサイズが低くなり、アンダーのサイズが高くなるという現象が起こっているのです。

それぞれの年代を見ていくと、19歳以下の場合は、トップバストが81.5でアンダーバストが70.2です。まだ成人ではないということで胸の発育期であるとも言える年齢です。

そして、20~29歳になると、トップが81.5でアンダーが 69.9となっています。成長する時期が終わり、20代の後半になると少しずつ胸のサイズに変化が出始めることが分かります。

また、30~39歳になるとトップが81.4でアンダーが71.4になっています。トップはわずかにしか変わっていませんがアンダーのサイズは大きく変わっています。

そして、40~49歳になるとトップが84.5でアンダーが74.5と明らかに10代や20代に比べると胸の形に変化があることが分かります。また、50~59歳になると、トップが85.9でアンダーが76.2となり40代と比べると少しではありますが差が出てきます。

そして、60歳以上になるとトップが74.8でアンダーが88.0ということで年齢を重ねるにつれて胸の高さもなくなっていくということが感じられる結果となっています。

バストの年代別の平均(日本人バスト平均)は、年齢を重ねるにつれて胸の形が変化していくということを示しています。

バストを年齢を重ねても若い世代のサイズとあまり変わらないようにするためには、地道にマッサージをしたり運動をしたりするだけでなく普段から胸のサイズを意識するように心がけることが大切です。

また、今回の年代別のサイズは、平均(日本人女性のバスト平均)を出しただけなので当然のことではありますが、それが全てというわけではありません。

若々しい体を保つために何が必要なのかを考えることが、満足できる体につながります。
 

 

button

 

 

 




関連記事

  1. 生理中はバストアップする!の真相は「むくみ」
  2. 胸の肉割れを防ぐ方法について
  3. 胸の大きさ都道府県別ランキングでわかるバストサイズの要因
  4. 理想のバスト計算方法~あなたの黄金比率はどれくらい?
  5. 胸が大きくなるビタミン虎の巻!レシピの参考にしてね
  6. あきらめないで!40代女性でもバストアップできる
  7. 陥没乳首の治し方|悩みを抱えている方はすぐに実践!
  8. 気になる離れ乳の原因と治し方
  9. トラブルが増える、30代の胸の成長に必要なこと
  10. 20代の胸の成長に必要なバストケアのポイント