女性ホルモンとバストアップサプリメントの関係

バストアップサプリ情報王国〜口コミ、効果から選ぶ育乳ガイド > サプリの効果 > 女性ホルモンとバストアップサプリメントの関係

女性ホルモンとバストアップサプリメントの関係




先ほどのバストアップサプリを摂取することで起こる副作用の延長的なお話になりますが、バストアップサプリと女性ホルモンは非常に深く関わっています。

このバストアップサプリと女性ホルモンの関係を知っておくことは、バストアップサプリの効果を上げることもできますし、また副作用を未然に防ぐ意味でもとても重要な点です。

ひいてはなぜサプリメントを摂取することでバストアップできるのかというところが分かるので、ここはサプリメントを摂取するのであれば抑えておきたい部分です。

バストアップサプリが女性ホルモンに働きかけることで効果を出すことは何度もお話ししてきましたね。

では、そもそもの女性ホルモンとはどんなものかご存知でしょうか。女性ホルモンは、大きく分けて2種類あります。

そのホルモンとはエストロゲンとプロゲステロンです。女性は1ヶ月の間でこの2種類のホルモンが作用することで身体をコントロールしています。

生理が終わると卵胞期に入ります。このときに分泌されるのがエストロゲンです。エストロゲンは卵胞を成熟させるためのホルモンです。

その後、排卵が起こります。黄体期に入るとプロゲステロンが分泌されるようになります。黄体期は体温が高くなり、身体もだるくなったりと不調な時期になります。

バストアップサプリに含まれる成分は、このエストロゲンはプロゲステロンに働きかけるものが多いです。卵胞期にはエストロゲンがプロゲステロンよりも多く分泌され、黄体期にはそれが逆になり、プロゲステロンがエストロゲンよりも多く分泌されます。

このような正しい女性ホルモンの分泌をすることで、女性の身体は整っているのです。ですので、この女性ホルモンのサイクルに合わせて、バストアップサプリも摂取することが大事なのです。

その有効成分が、エストロゲンに作用するのか、プロゲステロンに作用するのかを把握し、自分の女性ホルモンのサイクルに合わせて摂取しましょう。

サイクルを無視して摂取すると、副作用が起こる可能性があります。自分のホルモンサイクルは基礎体温をつけることでわかりますので、無理のない自然な摂取を心がけましょう。


 

 

button

 

 

 


関連記事

  1. バストアップサプリって効く年齢制限とかってあるの?
  2. バストアップサプリに副作用の心配はあるのか?
  3. バストアップサプリの効果的かつ効率的な飲み方
  4. そもそもバストアップサプリとはなんぞや?