ボロンの効果~キャベツでバストが大きくなるのは本当?

バストアップサプリ情報王国〜口コミ、効果から選ぶ育乳ガイド > 胸を大きくする成分 > ボロンの効果~キャベツでバストが大きくなるのは本当?

ボロンの効果~キャベツでバストが大きくなるのは本当?




一時期、キャベツのバストアップ効果が一大ブームになった事がありました。
そのやり方は一日一個程度の生キャベツを食べると、自然に大きなバストや女性らしいプロポーションが得られる、というものです。

キャベツに含まれる成分、ボロンには女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促進、活性化する効果があるため、バストアップにつながる、というのがその根拠です。

加熱調理されたものではなく、生で食べる理由は、ボロンが熱に弱いためです。ちなみにこのボロンですが、近年になって新たに発見された物質などではなく、ホウ素の事です。

ホウ素の英語、boronをそのまま発音してボロンと呼ぶようになったのだとか。昔、元素記号を覚える時に、ホウ素はなんでBなんだろうと疑問に感じた方がいらっしゃるはずですが、英語でboronだからBなんですね。

ボインという言葉と語感が似ている事から、キャベツのバストアップ効果について語られる時は、ホウ素ではなくボロンという言葉が使われるようになったと言われています。

ホウ素は何も特別な元素などではなく、よく知られる利用法は、ゴキブリ駆除のホウ酸団子です。

さて、最も気になるのはその効果だと思いますが、残念ながら今のところ、キャベツの摂取量とバストのサイズとには因果関係が認められない、というのが通説のようです。

ボロンはキャベツの他、ナッツ類、プルーンやレーズンなどにも含まれていますが、それらも同様です。ボロンをたくさん摂取したからと言って、即バストアップにつながらないようです。

美容や健康の世界で定期的に繰り返される、「これを食べれば」というブームの1つと言えるでしょう。

ただ、ボロンには女性に多いと言われる骨粗しょう症予防に効果が認められており、また、キャベツには食物繊維が豊富なので、美肌や便秘対策に効果が期待できます。

そういう点では、女性の生活を応援してくれる野菜とも言えるので、1日1個とまではいかなくても、ストレスに感じない程度の適量、上手に生活に取り入れていきたいですね。
 

 

button

 

 

 

関連記事

  1. 細身の貴女もバストアッププロテインでメリハリボディ!
  2. 胸が大きくなるビタミン虎の巻!レシピの参考にしてね
  3. プラセンタは乳腺を発達させるためバストアップ効果がある
  4. ボルフィリンの効果、バストの脂肪を増量する作用
  5. ブラックコホシュの効果と効能|女性特有のトラブルを解消
  6. ノコギリヤシはホルモンバランス調整力に優れている
  7. フェヌグリークは肥満防止作用も認められている
  8. マカ~更年期障害にも効くバストアップ成分
  9. フェンネル~ハーブ由来の副作用が少ないバストアップ成分
  10. プエラリアはイソフラボンの40倍のバストアップ効果