フェンネル~ハーブ由来の副作用が少ないバストアップ成分

バストアップサプリ情報王国〜口コミ、効果から選ぶ育乳ガイド > 胸を大きくする成分 > フェンネル~ハーブ由来の副作用が少ないバストアップ成分

フェンネル~ハーブ由来の副作用が少ないバストアップ成分




バストアップに効果のある成分は、さまざまあります。
先ほどのプエラリアが最近では注目されていますが、他にも身近なものでバストアップに効果のあるものはいくつかあります。

そのひとつに、フェンネルがあります。フェンネルは、皆さんも一度聞いたことがあるのではないでしょうか。

フェンネルは、地中海沿岸で取られるハーブです。聞いたことあるのもそのはずで、料理に使われたり、ハーブティーやアロマなどにも使われているようなものです。

フェンネルは、セリ科の植物で、1~2メートルの高さまで成長します。初夏から夏にかけて黄色の花をつけ、それが秋に茶褐色の実になります。

料理ではスパイスとして使われます。その他、アロマや漢方薬、化粧品などに使用されます。これらは、フェンネルの若い葉や種子が使われます。

フェンネルの効果は、お腹に溜まったガスを排出させたり、便通を良くしたります。また、精神的なところにも作用して、精神安定の効果もあります。

女性ホルモンにも働きかけるので、例えばストレスで乱れてしまった生理不順などへの効果が期待できます。女性ホルモンが乱れがちな女性は、フェンネルをハーブティーとして生活に取り入れている人もいます。

このように、フェンネルは女性ホルモンに作用する働きがあります。女性ホルモンでもエストロゲンに作用していきます。

フェンネルを配合したバストアップサプリを摂取する際は、生理の開始から4日後から、3週間程度の間、しっかり取るとよいでしょう。

それ以後は体内の女性ホルモンのプロゲステロンが優位になるので、ホルモンサイクルを乱さないためにもサプリの摂取は控えた方が良さそうです。

あくまでハーブなので、副作用があまり起きないとされています。
イメージ的にも、一度は聞いたことのあるものですし、普段から料理にも使われるものですので、変なイメージはないかと思います。

ですが、妊娠中や授乳中は女性ホルモンがもともと高い時期ですので、念のため摂取は控えた方がよさそうです。

 

 

button

 

 

 



関連記事

  1. 細身の貴女もバストアッププロテインでメリハリボディ!
  2. ボロンの効果~キャベツでバストが大きくなるのは本当?
  3. 胸が大きくなるビタミン虎の巻!レシピの参考にしてね
  4. プラセンタは乳腺を発達させるためバストアップ効果がある
  5. ボルフィリンの効果、バストの脂肪を増量する作用
  6. ブラックコホシュの効果と効能|女性特有のトラブルを解消
  7. ノコギリヤシはホルモンバランス調整力に優れている
  8. フェヌグリークは肥満防止作用も認められている
  9. マカ~更年期障害にも効くバストアップ成分
  10. プエラリアはイソフラボンの40倍のバストアップ効果