バストアップマッサージの効果を上げるコツ

バストアップマッサージの効果を上げるコツ




ここまでお話をしてきて、バストアップにはお金がかかるものだと思ったでしょう。

特に豊胸手術などは、とてつもない費用がかかります。バストアップを専門にしたエステもありますが、やはり安いとは言えません。

補正下着は、通常の下着と比較すると価格も相当高いものになります。もう少し手軽にあまり費用もかけなくバストアップをすることはできないのでしょうか。

豊胸手術によるメリットは、高額ではありますがその効果の確実性にあると思います。
やはりお金をかければかけるほど、効果の確実性は上がると思ってもいいでしょう。

ですので、正直なところお金をかけずにできることの効果の確実性は個人差に大きく左右されてしまうところはあると思います。

やらないよりかはまし、効果は劇的ではないけれども緩やかに出てくればいいや、というくらいの考えであれば、オススメしたいのはバストアップマッサージです。

これは、どんなものかというと、バストをマッサージすることで乳腺を刺激して、女性ホルモンの分泌を促そうとするものです。

女性ホルモンが分泌されると、乳腺に作用しますのでバストアップを期待することができます。ここで重要なのは、バストアップマッサージをするタイミングと、その方法です。

バストアップマッサージは、お風呂上がりなどの身体が温まっていて血流が良いときにすると効果が高いです。

なぜかというと、血液が身体の細胞に栄養を与えたり、老廃物を運び出したりしています。ですので、マッサージによる刺激にプラスして血流がいい状態ですと、マッサージの効果も相乗効果で高くなるでしょう。

それから、マッサージの方法です。あまり無理なマッサージをしてしまうと、バストの組織を傷つけて垂れる原因になりかねません。

マッサージの基本は、寄せて上げることです。脂肪は流動的だとよく効きますよね。多くが脂肪でできたバストも同様のことが言え、脇の方に流れてしまいやすいといわれます。

脇からバストへ脂肪を引き戻すように、またバストを下から上へ重力に逆らうように引き上げるマッサージをすることで、形の整ったハリのあるバストを実現できるでしょう。

マッサージをする際は、なにか潤滑剤を塗ってすることをお勧めします。

何も塗らないと、バストを痛めてしまうことがありますので、マッサージクリームやオイルなどを使用するようにしましょう。

 

 

button

 

 

 


関連記事

  1. バストアップと寝る姿勢|貧乳女子がやっているダメダメな事
  2. デコルテマッサージで胸元をボリュームアップさせる手順
  3. 胸の大きさが左右違う原因と効果的な解消法
  4. 授乳後のバストアップ方法|最初に行うべきものはコレ!
  5. 胸のリンパマッサージ|エイジングケアにも役立つやり方
  6. 熊田曜子驚異のバストアップ方法の真相とは
  7. バストアップサプリはトータル的に胸のサポートをしてれる
  8. 矯正下着のバストアップ効果の真相とは